10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

think so…
キンキマニアな日々
普通の日々
そんなあたしが思うこと

0
    スポンサーサイト  (-) - -

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    0
      「MW」  (映画) comments(0) -
       ほんとは映画館で見たかったんですけど、結局行くタイミングを逃したまま
      だったので、ようやく見ることが出来ました。ドラマ版も見たこともあって
      すごく楽しみにしてたのですー。

      原作が大きいものだけに、2時間の映画に詰め込むのは大変だったろうなと
      思うのですが、なかなか面白かったですよーー。原作を全然知らないって
      言うのもありますが(苦笑)ただいろんな説明とか設定とか、端折ってる部分も
      多いので勿体無かったかなと。まだ続きそうな終わり方が、これからを
      期待させてくれて楽しみだなーー。

      玉木さんは悪役で、スーツにメガネのエリート銀行マン。山田くんは悩みながらも
      協力してしまう神父さん。玉木さんは冷酷な感じ、意外にあってるかも。
      それに肉体美がキレイだった(笑)山田さんは、ずっと強面の役ばかり見てた
      気がするので、こういうのもいいんですよねーーー。でも、元々原作にあった
      某設定を事務所はOKしたのに、再現されなかったのが勿体無かった(笑)
      それはそれでねーーー、気になるじゃないですか(笑)

      最近、DMMに入りまして。時々DVDが届きます。最新作とか、マニアックな
      作品とか、舞台モノとかを借りてみたりしております。この時々、おうちに
      届くシステムはいいかもしれません。期限も気にしなくていいし。
      おうちでゆっくり見たいやつを選べるし。次は何が届くのか、楽しみなのです。

      拍手ありがとうございました。以下お返事。


      >ゆっきぃへ
      無事に卒業式が終わったよーーー。もうさ、自分の子供達が中学とか高校とか
      考えられないんですけど(苦笑)勉強はね、意外に好きなようで頑張ってるみたい。
      また冬にでも、じっくり先輩のお話聴かせてくださいなーーー。
      0
        さらば、わが愛 覇王別姫  (映画) comments(0) -
        評価:
        リー・ピクワー,リー・ピクワー
        (2005-11-25)

         以前、ちろっと書いたレスリー・チャン主演の覇王別姫。3時間に及ぶ大作だったのですが
        何日かに分けて、ようやく見終えました(苦笑)BSでやってる映画だったので吹き替えとか
        じゃなく字幕。しかも中国語という、耳慣れない世界観ではありましたが…面白かったですよー。

        中国激動の時代に生きた、京劇俳優の程蝶衣と段小樓。女形の蝶衣は段小樓を愛していたが、彼は娼婦と結婚してしまう…。戦争が、京劇という芸術の世界も侵しつつあった時代を背景に描かれる、ふたりの男たちの愛憎のドラマ。
           前半は、京劇の学校で厳しい訓練に耐える主人公の少年ふたりの友情にスポットをあて、後半は、時代の波に飲まれながらも、愛と演劇を貫く男たちのストーリーがつづられる。段小樓を愛しながらも、その愛を得ることができず、苦悩する程蝶衣を演じるレスリー・チャンの艶やかな美しさが圧倒的な存在感を見せる。段小樓と結ばれる娼婦はコン・リー。監督はチェン・カイコー。カンヌ映画祭パルム・ドール賞受賞作

        京劇という日本では言えば、歌舞伎に当たるのかな?が舞台のこの作品。時代が
        日中戦争から第2次世界大戦終戦後、中国共産主義の時代にとめまぐるしく
        移り変わる、混乱と動乱の時代。レスリー・チャンが女形なのですが、本当に艶やかで
        綺麗です。京劇と言えば、日本でも川島芳子のドラマなどでも出てきますよね。
        蒼穹の昴の春児も京劇出身で、それがきっかけで清朝の宦官へと繋がっていったり
        するわけですが。報われない愛と京劇への拘りと、時代に翻弄されていく男の悲しい
        姿でした。ちょっと長いですが、一見の価値ありかと。これを東山さんがどう演じたのかも、
        ちょっと気になりました。東山さんはレスリー・チャンの役を演じたそうなのですよねーー。
        たぶん女形は似合いそうだけど。

        字幕だっただけに、ながら見が出来ず。なるべく時間を作って、テレビの前にしっかり
        陣取ってみました。今は「アヒルと鴨とコインロッカー」を見てるんですが。これまた
        ながら見の出来ない作品で、でも見る時間が作れなくて、なかなか進みません(苦笑)
        今は映画を見る時期じゃないのかもなーと思いつつ、録画予約をしてはHDDにどんどん
        溜まっていく悪循環中です(笑)
        0
          映画三昧  (映画) comments(0) -
           わうわうさんの契約は終了しましたが(苦笑)契約切れになるまでの2ヶ月間、ほんとに
          映画三昧な日々でした。こんだけ見たっていう自分が凄いなと(笑)

          サーフズ・アップ コレクターズ・エディション [DVD] ☆☆☆

          吹き替え版を見ました。ちょっといろいろ複雑な気持ちに(笑)
          娘はすごい面白かったらしいです(苦笑)

          魔法にかけられて 2-Disc・スペシャル・エディション [DVD] ☆☆☆

          これは劇場で見たんですけど、もう一度見てみました。でも、やっぱりこれよりエバーアフターのが
          好きだなーー。

          ラブ★コン (通常版) [DVD] ☆☆☆☆

          徹平ちゃん好きなら見る価値ありです(笑)いやぁ、徹平ちゃんが可愛いのカッコいいのって(笑)
          女の子も可愛かったし。高校生の恋愛はこういう明るい感じがするんだと思うんですけどねー。
          そして、まだブレイク前の水嶋ヒロくんを発見。ヘタレ眼鏡っこ役でした。鼻血とか出してて
          おもしろかったです。

          ワルボロ [DVD] ☆☆☆

          松田翔太くん主演のヤンキー映画。昔のヤンキーが満載で懐かしい感じ。
          福士くんがパンチっぽい頭なんだけど、ちょっと微妙な気が(苦笑)城田くんがヘタレヤンキー役。
          先日、ドロップを見たんですけど、そこに出てた赤城が出てました(苦笑)衣装協力の一番館が
          自分の中で一番受けてたりする(苦笑)みんな、そこで短ランボンタンを買ってましたもんねー(笑)

          どろろ(通常版) [DVD] ☆☆☆☆

          意外に面白かった(笑)ただちょっと敵というか化け物がちゃちかった(苦笑)でも、妻夫木くんが
          好青年じゃない役ってのが、すごく良かったのですよ。百鬼丸がカッコよかった。
          惚れそうになった(苦笑)影のある強い男ってのがねー、素敵。ちょっとツンデレキャラだったし(笑)
          続編とか、ちょっと見てみたいって思ったぐらい。


          ここまでがワウワウさん。次は劇場で見た映画。

          Antique〜西洋菓子骨董品店〜 ☆☆☆☆☆

          韓国映画です。ただ原作も日本のドラマも見たことがなかったので、予備知識なしに
          出かけて行ったので、どれぐらい原作と違うのかってのがわかんないのが良かったのかな。
          オシャレなドラマでした。主演のジフンくんもカッコよかったし、ヒゲは素敵だし、声も素敵だし。
          (ただ彼の現状は何とも言えんですよ。悪いことをしたらそれを補う何かが必要だと思うけど
          彼がこのまま消えてしまうのは、ほんとに勿体無いし、もっと素敵な姿が見たいので
          頑張って戻って来て欲しいと思います)
          そして、ダークホース的にカッコよかったのがジェウクくん(苦笑)魔性のゲイ役だったのですが
          めちゃカッコよかった。韓国俳優さんは詳しくないのですが、男性との絡みをあんなに
          キレイに演じれるなんてって感じで素敵だったのですよー。DVD化されたら欲しいですけど
          現状されるかどうかも微妙なラインな気がします(苦笑)

          ドロップ ☆☆☆☆

          今更ながらのドロップだったですけど、面白かったですよー。まさか自分が泣くなんてって
          思うぐらいに泣いてしまう箇所もありまして(苦笑)ガンダムに詳しい品川さんらしく
          ガンダムネタも満載だったし、何せ「間」がいいんですよね。テンポっていうのかなー。
          ヒロくんの破天荒ぶりも良かったですが、上地くんの好青年お兄さんって役柄が
          良かったです。カッコよかったんですよねーー。


          つうわけで、何故か映画三昧中です。見るのに嵌ってるっていうのかなー。
          レッドクリフもテレビで見ましたけど、あれも面白かったですよねーー。何を血迷ったか
          試写会に応募してみたりして(苦笑)しばらく映画がマイブームなご様子です(笑)

          0
            わうわう  (映画) comments(0) -
            期間限定でWOWOWと契約中なのですが、ここぞとばかりに映画を見まくって
            います(笑)とりあえず見られる限りを予約して、地道に消化していく毎日です(苦笑)
            何を見てるかと言いますと…。

            まずはこれ。
            エバー・アフター [DVD]

            あたしが大好きな映画の一つです。たぶん一番好きなんじゃないかというぐらいに
            見てるんですが、何度見ても同じところで胸がきゅって切なくなるのですよねー。

            ライラの冒険 黄金の羅針盤 [DVD]

            いやぁ、面白かったです。続編があるなら見たいなと思うぐらいに面白かったんですけど
            どうも今続編は無期限の制作延期中だとか。白くまが出て来るんですけど、その
            クマがねー、うちのクリちゃんに見えてくるんですよねー。お肉のブヨブヨ感とか(笑)

            砂時計 [DVD]

            ドラマ版よりも原作に近い感じで作られてるのはわかるんですが、何せ映画の時間内で
            納めようというのに無理があるのかなーと。かなりエピソードも端折られてたしなー。
            あたしはドラマ版のが好きかなーと(苦笑)

            エリザベス : ゴールデン・エイジ

            これの1作目は見てないんですけど、それでも十分に楽しめました。スケールの大きさが
            やっぱり違うよなー。衣装部門でオスカーを受賞してるらしいのですが、それも納得。
            ほんとに衣装が豪華で。時代はスペイン無敵艦隊とかが出てくる時代で、孤高の女王
            エリザベスがすごく素敵でした。

            リアル鬼ごっこ [DVD]

            んと、原作は読んでません(苦笑)そして、娘と見ました…が、途中で寝てしまい
            まして(苦笑)さらに意味がわからなくなってしまったという(苦笑)もっと怖いのかと
            思ったけど、そうでもなくて。途中残酷かな?と思うシーンもあったのですけど
            娘でも大丈夫だったみたいです。どうも原作とはだいぶ違うようで…。変な意味
            原作読んで見ようかなと思いました(笑)

            オススメはライラとエリザベスかなー。エバーアフターは問答無用で自分の中
            1位の作品なのですけどね(笑)4月末まで見られるだけの映画を見て、今年は
            密かに映画三昧な一年になりそうな予感。
            0
              「感染列島」  (映画) comments(0) -
              この間、見てきた感染列島の感想をば。
              ネタバレを含むかもしれないので、一応隠します。



              いつかは来るかもしれないと言われてるものに、地震とこのウィルス感染
              みたいのが、最近よくテレビでやっていて。他人事じゃないなーと思ってたのですが
              これを見てしまうと、リアルに感じられてしまって…ちょっと怖いなーと
              思いました。所謂パニック映画と言う物とも、少し違う気がしますし。
              ある意味、警鐘を鳴らすと言うか、そのもしが起こった場合の心構えとして
              見ておいてもいいかもなーと。

              見てから、人が周りで咳をしたりとか、くしゃみしたりとかするのも
              気になり始めたりして(苦笑)元々、潔癖症と言うものからは程遠いとこに
              いるあたしですが、そんな些細なことが一気に国中に蔓延してしまう恐怖みたいのを
              感じましたねーー。

              展開的にはベタな感じで進んで行くんですけど、そのベタな感じが逆にリアルかなと。
              映画と言うよりも、たまにある特番の再現ドラマや予測ドラマっぽかったかも。
              妻夫木くんは、ちょっとヘタレで(苦笑)正義感がある役をさせたら、ほんとに
              はまり役ですねーー。好青年という言葉がピタッとはまる。意外に竹山さんが
              お上手で、彼は役者向いてますよねー。前も何かのドラマを見た時に思いましたけど。

              でも、まさかこんな映画を娘と見に行くようになるとは思いも因らず(苦笑)
              思春期に差し掛かって、大人と子供があのちっさい体に同居してるのが不思議です。
              これ以外に見たい映画が252でしたからねーー。今は大概のドラマを一緒に
              見ますし。思いのほか、メイちゃんの執事に嵌ってる辺りが可愛いですけど。
              母はその横で、こっそり水嶋くんのウェットボイスに悶えるのを堪えているのです(笑)
              0
                魍魎の匣  (映画) comments(0) -
                連休中なので時間も有意義に過ごさなきゃと思いまして。
                映画を見ました。時間があれば、映画館にも行きたいなと思っていた
                作品だったのですけど…。


                うーーむ。原作を知っているからダメなのか、はたまた原作を知らなければ
                もっと違う見方が出来たのかはわかりませんが。どうしても原作と比べて
                しまうのは否めないです。前作と違う点と言えば、関口が永瀬氏から椎名氏へ
                代わったところでしょうか。

                もうちょっとザクザク切り刻んでしまいすぎて、どんな原作だったのかも
                わからなくなる感じ。たぶん原作を知らなければ、作品としてもっと楽しめたのかも
                知れないとも思うし。原作を読んでるが故に、自分がイメージしてるものと
                映像になってるものが違う気がして。線的にはいいとこ突いてるんだけどなって
                言う感じで、ちょっとずつ自分が思ってるものとはズレてる気がしました。

                実はこれのアニメが今放送中らしいのですよねーー。どうも関東限定っぽいので
                見られないんですけど。そっちは榎さんが全然違うイメージでキャラクター化
                されてまして。やっぱり榎さんは阿部ちゃんイメージが強い。とりあえず
                アニメの方はレンタルになったら、じっくり見たいなーと思ってます。
                好きな声優さんも出てますし(苦笑)映画よりも時間が長いだけに、もっと
                掘り下げてくれそうで期待してたりするんですが。

                原作ありきなモノがどんどん映像化されてますけども、なかなか難しいものです
                よねーー。その世界にどこまで近づけるのか、人が持つイメージは十人十色だし。
                それとも全く別物にしてしまうのか。知らなかったら楽しめるってものは
                往々にしてある気がします。
                0
                  花男ファイナル  (映画) comments(0) -
                  どっち買おうーーーー(苦笑)困ったーーー。いろいろと出費が重なる時期
                  なんですけどーーー。



                  花より男子ファイナル スタンダード・エディション



                  花より男子ファイナル プレミアム・エディション
                  0
                    キサラギ  (映画) comments(0) -
                    昨日、テレビでやってたのを見ました。映画館に行こうかと思うぐらい見たかったん
                    ですけどねー。単館上映だったんで、相当遠い場所だったので諦めたのですけど。
                    いつの間にか、DVDも出てたんですけどねー。なかなか借りるチャンスもなくて。
                    そしたら、テレビ欄に載ってるじゃないですか。嬉しくなって、張り切って見て
                    しまいました。


                    おもしろかったですねー。ワンシチュエーションっていうのと、次から次と来る
                    展開がすごくテンポがよくて。集まった人間がみんな何かしらの事情や関わりを
                    抱えてて、それが明らかになっていく様とか。キャストも凄く濃いメンツだったし。
                    また見てもいいかなーと思っちゃいましたねーー。小栗くんの壊れっぷりとかねー、
                    ファンとアイドルとかね、ちびっと考えたり部分もあったりしましたけど。
                    でも、たぶんこういうのは楽しく見るのが一番なんだろうなーーと(笑)
                    最後のエンドロールのダンシングがみんな壊れてておもしろかったです。


                    ほんとはね、もっといろいろ見なあかんヤツがあったり、見たいのがいっぱいある
                    くせに、どうしてこうついつい寄り道しちゃうんですかねーー(苦笑)
                    結局、未だにきんき関連のDVDは見れず終い。オリンピックもね、ついつい見入ちゃって
                    柔道とか片時も目を離せないですよねーー。目離したら、決まってたりすることも
                    あるし。いろんな感動を頂いて、頑張らねばという気持ちになります。
                    0
                      硫黄島からの手紙  (映画) comments(0) -
                      硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)

                      硫黄島からの手紙 (特製BOX付 初回限定版)



                      落ちているところに、さらに追い込みをかける自分にちょっと笑えてしまったけども

                      見たいと思っていた作品でしたので、新たなる挑戦っぽい。どん底まで落ちておけば

                      9日の当落確認でさらに落ち込むことがないように、一気に空高くテンションが

                      あげられるようにか…(苦笑)



                      色がなかったです。明るい色は何一つなく、派手な音楽もなく、ただ淡々と

                      悲しげなメロディと爆弾と砲撃と機関銃の音がする映画でした。ずっしりと

                      重い何かは受け取ったように思います。忘れちゃいけないこと。

                      あたしの祖父たちも戦争に行きました。祖父が生き残ってくれたからこそ

                      今、ここにあたしが生きている。それが現実ですごく大切なこと。

                      今、現時点で生きている人はみんなそうだということ。その大切な命の先に

                      自分たちが生きている。



                      この間、フレンドパークを見たのですよ。桜井くんとワイワイ楽しくゲームを

                      してる二宮君とは別の二宮くんがいました。そして、彼は未だに高校生の役が

                      出来るのですねー。それもすごい。ついついきんきさんずと比べちゃったりも

                      するのですけど、フレンドパークに出ても、絶対グランドスラムは無理だよな(笑)

                      とか、変なとこですんごいやつとか見せてくれたりするんだろうなとか。

                      あの番組にはぜひとも出て欲しいなー。まぁ、きんきさんずが二宮君と同い年だった

                      頃には高校生役は確実に無理な気がするしなー(笑)



                      残る映画は「オペラ座の怪人」。これはテンション下がるとかはないので

                      エンターテイメントとして楽しく見れたらいいなー。
                      0
                        ダヴィンチコード  (映画) comments(0) -
                        ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション

                        ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション



                        しばらくない休みを楽しむために映画を見るぞ!と意気込んで観ましたよー。

                        原作を読んで、映画化されると知った時から観たくて観たくて仕方なかったの

                        ですけど、見る機会がなく今日になってしまったという(苦笑)原作の記憶が

                        曖昧なのですが、十分楽しめたと思います。ただあたしの中には原作という

                        予備知識が詰め込まれているので、面白さはたぶん倍増してるんじゃないかな。

                        いくつかエピソードが削られているような気もするし、何が足らないのかと

                        言われるとその辺は曖昧なんですけど。でも、十分原作の面白さは残してたと

                        思うんだけど。他のレビューではそうでもなかったので(苦笑)



                        自分はどこから来てどこへ行くのか…というのを考えさせられたというか。

                        ちょうど、そういう本を読んでいたので。自分の暗部を突きつけられたというか。

                        この自分に潜む闇の部分は、どこから派生したのかとか、どこが今のあたしを

                        作った原点なのかとか、そんな哲学的なことを延々一人で考える、相当暗い

                        休日の過ごし方(苦笑)まぁ、どっちにしろ今回は明るく楽しい映画は借りて

                        来なかったので、また別の意味で影響は受けていたと思うのですけど(苦笑)



                        次の休みは決まってるけど、夜までびっちり予定が詰まっているので完全な

                        お休みは22日まで、たぶんないと思われる(苦笑)そう思うと、22日って意外と

                        早く来ちゃうんじゃないかと思って、自分の心の準備が追いつかない気がする(笑)

                        きっと気が付くと、明日とかなってて「まだ用意してないっ」って一人で

                        慌ててる気がしちゃうんだなーー(苦笑)ま、用意がギリギリなのは毎度のこと

                        ですけど。今度は笑える映画も笑える本も借りてこようと、密かに誓うあたしでした(苦笑)



                        いつもWEB拍手ありがとうございます。以下お返事。




                        >ゆっきぃ

                        お返事遅くなってごめんなりーー。とりあえず、あたしの任務は完了です!

                        あとは「チケットをお取り出来ました」のアナウンスを聞くだけだ(笑)

                        結果はまた報告するのでお楽しみに(笑)行きの電車が楽しみで、ゆっきぃに

                        逢えるのも楽しみにしてます。

                        | 1/3 | >>